学校で使うパソコン選び

学校の授業で使うMATLAB用パソコンを選ぶポイント

授業で使うならノートパソコンがおすすめ

芝生でパソコンをする女学生

MATLABを授業やゼミで使う大学や専門学校は、 かなり多くなってきています。

MATLABには、学校の学生向けライセンスがあります。 学生が所持しているパソコンや、 研究室のパソコンにインストールして、学習をしていくカリキュラムが 組まれている学校も少なくありません。

授業中は学校に備え付けのパソコンでMATLABを動かすことができますが、 家で復習したり、予習したりするために 自分のパソコンを用意して、そこにMATLABをインストールする人も多いでしょう。

そんな学校で使うことを考えると、 持ち運びが手軽にできるノートパソコンが最適です。

授業を聞きながらその場でプログラミングできるし、 わからなかったところは、 授業後にノートパソコンを持っていき、先生に直接聞くこともできます。

ノートパソコンはデスクトップと比べると、 同程度のスペックで価格が高くなるというデメリットがあります。

ただ、学校で使うことを考えると 利便性の面でノートパソコンの方が圧倒的に有利です。

ノートパソコンでもメーカーを選べば 手頃な価格で手に入るものもありますので、 ぜひ、検討してみてください。

どんなスペックのものを買えば?

ちなみにMATLABを使うには、 そこまでハイスペックなパソコンは必要ありません。

パソコンのスペックに関しては、 「パソコン選びのポイント」のページでまとめていますので、 良かったら参考にしてみてください。

MATLABパソコンの選び方・ポイントはコレだ!

ちなみに、MathWork社のホームページに MATLABの動作環境が載っているページがあります。

ここにある「最小」のスペックでのパソコン購入は、 あまりおすすめはできません。

MATLABだけを動かすならばあまり問題になりませんが、 他のソフトを同時に起動したりすると、 動作が遅くなることがあるので、 できるだけ「推奨」のスペックで検討してください。

推奨スペックでも、 企業で営業マンが使うような一般的なスペックです。

MATLABの動作環境・MathWorksホームページ

どこで買えばいい?

パソコンといえば、 家電量販店で購入するのが最適と思われがちですが、 私としてはWEBで購入することをおすすめします。

WEBで購入するメリットとしては、 自分の予算に合ったパソコンを 自分の使用用途に合った構成で購入できるところにあります。

家電量販店は、 在庫を抱えているため店頭に出ているパソコンを 優先的に販売していきます。

店頭に並んでいるパソコンがぴったり自分の欲しいスペックで さらに安売りしていればお得ですが、 そういう場面ってそうそうあるわけではありませんよね。

それと比べると、 WEBからの購入はメモリやCPU、ハードディスクなどの部品構成を ある程度自分で選択できるため 自分に合ったパソコンを選びやすいというメリットがあります。

ただ、もちろんWEBから購入する時も 部品の在庫が無くて、 納期に一カ月かかる…なんてこともあります。

WEB購入と家電量販店で購入のどちらにもメリットデメリットはありますが、 確率的に言うと、 ネットで購入した方が自分に合ったパソコンが手に入りやすいと感じています。

私のおすすめパソコン

基本的なMATLABの機能がサクサク動くような パソコンをここで紹介しています。

学生におすすめのMATLAB用パソコン

価格も手ごろで、 コストパフォーマンスの高いパソコンをいくつかピックアップしています。

良かったら参考にしてみてください。

Copyright (C) MATLABパソコンのおすすめスペック. All Rights Reserved.